【お知らせ】

日本LCA学会 「震災対応ワーキンググループ」 は,東日本大震災の発生からの2年間,ライフサイクル思考に基づいて,どのような形で今後の震災復興に向けた貢献ができるか,メンバー間で議論を重ねてきました。

その結果,下記の3つのテーマの中から,特に 「サプライチェーン分析」 に焦点を絞り,リスクに対して頑健・柔軟なサプライチェーンの構築に向けた分析・設計手法の開発を活動の中心としています。

このたび,ワーキンググループの理念はそのままに,より多くの皆様との議論・交流の場とするべく,

日本LCA学会 サプライチェーンリスクマネジメント(SCRM)研究会

として,新たに組織を再編し,活動を開始いたしました。

本ホームページは,震災発生直後からのワーキンググループの活動の記録として残しますが,今後の活動内容の更新についてはSCRM研究会のページにて公開する予定です。

また,SCRM研究会のメンバーは,随時募集しております。
詳細につきましては,SCRM研究会のページをご覧ください。

2013年3月12日
震災対応ワーキンググループ メンバー一同


東日本大震災による激甚災害の犠牲者のご冥福をお祈りすると共に,被災された方の一日も早い復興を切に願っております。

我々は日本LCA学会として,そのライフサイクル思考に基づき,将来における日本のあるべき姿を示すと共に,その実行すべき行動の効果や影響を分析し,社会に対して提言していくことが必要と考えています。

まずは,短期で解決しなければならない問題,中長期的に考えていかなければならない問題などを仕分け,我々で直ちに実行できる分析を下記のように挙げ,活動を開始しております。


節電とライフスタイル エネルギーミックス サプライチェーン分析
「具体的に何をしたら良いの?」 という観点から,夏期や冬期の電力不足に対応するためのライフスタイルを提示します。 中長期的な視野で,分散型/集中型エネルギーのミックスによる持続可能なエネルギーシステムを提案します。 災害などのリスクに対して頑健・柔軟なサプライチェーンの構築に向けた分析・設計手法を開発します。


新着情報

2012年11月20日 EcoBalance 2012 において,WGメンバーが中心となって「New Challenges in Management of Supply Chain」のセッションが開催されます(11月21日)。
2012年4月16日 「節電とライフスタイル|関連研究」 を更新しました。
「エネルギーミックス|関連研究」 を更新しました。
「サプライチェーン分析|活動計画」 を更新しました。
「サプライチェーン分析|関連研究」 を更新しました。
2011年8月9日 「Q&A|節電とライフスタイル」 を更新しました。
2011年8月2日 見直してみよう!あなたの節電」 のページを公開しました。
「Q&A|節電とライフスタイル」 を更新しました。
ワーキンググループ メンバー」 を更新しました。
リンク」 を更新しました。
2011年5月25日 日本LCA学会 震災対応ワーキンググループ」 のホームページを開設しました。
kW と kWh って?」 のページを公開しました。
電力が足りない?」 のページを公開しました。
あなたができること」 のページを公開しました。
「Q&A|節電とライフスタイル」 を公開しました。